パパ活に容姿は関係ない?美人じゃなきゃ駄目なのか?

ブスでもパパ活はできるの?

結論を先に言うと、それほど美人でなくても可能です。
ただし、「限定的」に性格美人になる必要があります。

真理-何事においても美人は有利-

忌憚なく、正直に申しますと美人は有利です。
ほとんどのケースにおいてやはり美人は有利な世の中です。
え?そんなことはわかってる?
いや、あなたは理解していません。

ブスは美人よりも苦労する機会が多い

このように他人が言ったらあなたはどういう反応を示すでしょうか?
「いや、そういうことではないでしょ?」
と、思ってしまった方は十分に理解しているとは言いがたいです。

思考の仕方ができていません。
大本を見て、考えてください。
基本的に美醜においては、人間は美しいものを愛でます。
良い感情を持ちます。

一方、醜いものには負の感情をいただき、遠ざけようとします。
日本神話の『イザナギとイザナミ』の例をとってみても、
人間はどうしても醜いものを忌避します。

美人であれば、美人にしかおきえない苦労も当然あるでしょう。

「しつこく男性に言い寄られた」
「同僚がストーカーになってつきまとってくる」

など。

しかし、その反面、容姿に優れている面により、
多くのメリットも享受しています。

本人に自覚があるにせよないにせよ。

どのようにしてもやはり、美人は有利であり得をします。
人の本能の源流をたどると、どうあっても美人は得をする生き物なのです。

もう、反論の余地がないんです。

美人であれば少々のミスでもミスでなくなりますし、
多少、阿呆でも許されます。

仕事ができなくても許されちゃう機会も多いです。
美人である本人(当人)は否定するでしょうが、
事実、そうなのですよ。

社会は美人に甘い。

ですが、美人ではない女性はそうはいきませんよね。
苦労、苦労の連続です。虐げられます。
ブスというだけで罪とされる社会というのは私の
言い過ぎなのでしょうか?

そうです。わかりますよね。

ブスは容姿では勝負できません。
容姿で勝負してはいけません。

容姿で勝負できないのであればxx美人になるしかない

ではどうすれば良いのか?

中身で勝負すれば良いのですよ。
と、いいますか中身以外で勝負どころはありません。

安心してください。結構、男性も中身を見てくれます。

なぜなら男性は、自分を立ててくれる女性や、
気配りができる女性が大好きです。

反面、美人でも気配りができない女性は
援助相手としては格下になります。

昔の人はよく言ってましたよね。

「あそこの家の娘は器量が良くない」
「うちの娘は美人じゃないが男を立てる器量よしだよ」なんて。

気配りが重要なのです。

ゴミが落ちているのに「私が落としたゴミじゃないから知らない」
というメンタリティでは駄目なのです。

また、既婚でパパ活をしている男性は
容姿に恵まれている素敵な奥さんをすでに手に入れている可能性が高い。

と、いうことはこのパパが援助相手に求めるものは
「容姿以外の何か」である可能性がとても高いのです。

うちの奥さんは美人だけど気位が高いので、
いつも尻に敷かれている。
休日くらいはやすらぎを与えてくれる女性が欲しい

このような理由でパパ活をしている男性は珍しくありません。
ほぼおなじパターンで不倫する男性も多いですからね。

基本的に、容姿に優れた美人は自分の容姿を売り
にしてパパ活をしてください。

事実、稼いでいる美人なパパ活女子は、
自分の武器を最大限に使っています。

逆に、容姿に優れていない方は内面で勝負をかけるしかありません。

・話をちゃんと聞いてくれる
・愚痴も聞いてくれる
・興味のない趣味の話でも付き合ってくれる
・気配りが上手
・心配してくれる ※男性の体調を気遣う
・おもわず甘えたくなる
など、容姿が優れていなくても別方面から攻めることはできるのです。
些細な事柄でも用いれるならばどんどん試しましょう。

美人とブスでは戦略が違う

まず、理解していただきたいのは、美人とブスでは戦略が異なる点です。

容姿に恵まれていないのに、美人ぶっても誰も得しません。

平均的な容姿や、ちょいブ…ではなく、容姿にまわるはずだった
能力が他所にながれてしまった女性は美人とは違う生き物だと
きっぱり開き直ったほうが力(ちから)を出し切れます。

ブスと周囲から揶揄されている女性でも、
援助相手がいるのがパパ活という世界です。

ブスでもパパ活できる理由とは?

実をいうと、美人は希少性がそれほどありません。
そして美人は外的要因なので見分けがつきやすい。

パッっと見てわかるでしょう?
猿でもわかる。「あ、美人だ」って。

反面、内因要因がほとんどをしめる性格美人は
実際に対話をしたり、一緒にある程度ともに時間を過さな
ければ見極められません。

あなたが容姿に優れていないのであれば性格美人に
なる必要があります。

けれど、すぐに人間は変われません。

でも、短時間であれば自分の行動に制約をつけらえるはず。

ずばり言うと、「演じるのです」。
援助相手(パパ)の理想のパターン、キャラに。

理解のある男性だと、こちらが演じているのも
わかったうえで乗ってきてくれます。

美人だけだとつまらない

パパ活をする側、パパ側としてみると
「同じタイプばかりだとつまらない」という意見があります。
求めるタイプはパパそれぞれです。

意外になことに、異性に持てているのに
パパ活をしている男性も存在します。

パパ活で求めている女性は、決して美人だけではないのですね。
これをよ~く理解してください。

男性ひとりひとりに、もとめる人物像を持っています。
どのような人にも「需要」があるのです。

あなたが顔・スタイルに恵まれていなければ
別のところで勝負するしかありません。

あなたが美人であるけれど、性格がそれほど良くなけければ
外見をさらに磨くほうが効率が良いのです。

ブスにはブスの、美人には美人がとるべき戦略があると理解してください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。